東京都公安委員会 Tokyo Metropolitan Public Safety Commission

定例会議の開催状況

1 日 時

令和4年4月1日(金) 午前10:00~

2 出席者

山口委員長、前田委員、廣瀨委員、伊藤委員、江口委員

警視総監、副総監、総務部長、警務部長、交通部長、警備部長、地域部長、公安部長、
刑事部長、生活安全部長、組織犯罪対策部長、警察学校長、東京都警察情報通信部長、
警務部参事官、聴聞官、警備部理事官、犯罪被害者支援官、訟務課管理官

3 議事の概要

(1)地方警務官を対象とした人事評価制度ついて

警視総監から、「地方警務官を対象とした人事評価制度」に基づく自己の目標設定について報告があった。

(2)令和4年第一回東京都議会定例会の結果について

警視庁から、「令和4年2月16日から同年3月25日までの会期で開催された第一回東京都議会定例会において、警視庁関係議案(予算案2件、条例案2件)は原案のとおり可決された。」旨の報告があった。

(3)コロナ感染状況と対策について

警視庁から、警察学校内におけるコロナ感染状況と対策について報告があった。

(4)令和4年度警察学校入校式等行事にかかる来賓の参列について

警視庁から、令和4年度警察学校入校式等行事にかかる来賓の参列について報告があった。

(5)監察案件について

警視庁から、監察業務について報告があった。

(6)警察職員等の援助要求について

警視庁から、警察法第60条第1項に基づき、宮城県公安委員会及び福島県公安委員会から東京都公安委員会になされた援助の要求及び活動結果について報告があり、決裁した。
委員から、「今後も関係機関と必要な情報の共有を図り、スムーズな活動ができることを期待したい。」旨の意見があった。

(7)犯罪被害者等給付金の裁定について

犯罪被害者等給付金の支給等による犯罪被害者等の支援に関する法律に基づく裁定事案1件について裁定した。

(8)意見の聴取等の主宰結果について

主席聴聞官等から、車両の使用制限命令に係る聴聞並びに運転免許の取消し等に係る意見の聴取等について報告があり、決裁した。

(9)争訟事案について

行政不服申立事案について、審理の上、裁決した。
また、行政訴訟事案及び行政不服申立事案の審理手続について報告があり、決裁した。

(10)公安委員会宛て苦情の処理等について

公安委員会宛て苦情について審理の上、4件について通知内容を決定した。
また、公安委員会宛て苦情の受理等について報告があった。

  • 警視庁のホームページへ
  • 東京都のホームページへ