東京都公安委員会 Tokyo Metropolitan Public Safety Commission

定例会議の開催状況

1 日 時

平成30年2月23日(金) 午前10:00~

2 出席者

渡邊委員長、北井委員、山口委員、前田委員 (公安委員会補佐官)

警視総監、副総監、総務部長、警務部長、交通部長、警備部長、地域部長、公安部長、刑事部長、生活安全部長、組織犯罪対策部長、警察学校長、東京都警察情報通信部長、聴聞官、生活安全総務課長、交通部理事官、人身安全関連事案対策官、訟務課管理官

3 議事の概要

(1)平成30年春の全国交通安全運動の推進について

警視庁から、「平成30年4月6日から同月15日までの10日間、『平成30年春の全国交通安全運動』が実施される。『世界一の交通安全都市TOKYOを目指して』をスローガンに、子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止、自転車の安全利用の推進、全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底及び飲酒運転の根絶を全国重点とし、二輪車の交通事故防止を東京都の地域重点として実施する。」旨の報告があった。 委員から、「横断禁止場所を横断する高齢歩行者等をよく見かける。ドライバーに対する安全運転意識の向上とあわせ、歩行者に対する安全教育も推進していただきたい。」旨の意見があった。

(2)「列車に対する器物損壊事件の連続発生に伴う連絡会議」の開催について

警視庁から、「東京都内において鉄道車両を標的とした器物損壊事件(落書き)が連続発生していることを踏まえ、鉄道事業者との情報共有、意見交換を行い、早急な対策を講じるため、連絡会議を開催する。」旨の報告があった。

(3)朝鮮総聯本部に対する建造物損壊事件被疑者の検挙について

警視庁から、「千代田区内の路上において、在日本朝鮮人総聯合会中央本部門扉に向けて拳銃ようのもの数発を発砲して損壊した事案につき、平成30年2月23日、被疑者を建造物損壊罪で現行犯逮捕した。」旨の報告があった。

(4)「南アフリカ共和国来大量大麻密輸入事件」被疑者の検挙について

警視庁から、「共謀の上、営利の目的で、乾燥大麻を、南アフリカ共和国から出発した船舶に搭載させて大井埠頭に到着させ、本邦に輸入した事案につき、平成30年2月1日及び同月13日、被疑者を大麻取締法違反でそれぞれ通常逮捕した。」旨の報告があった。

(5)街頭防犯カメラシステムデータの活用報告について

警視庁から、「街頭防犯カメラシステムの平成29年10月から12月におけるデータの提供は134件で、活用した事件の内容は、六本木地区、池袋地区等における『強盗致傷』、『強制性交等』、『傷害』、『重過失傷害』、『道路交通法違反』等である。」旨の報告があった。

(6)自転車運転者講習受講命令(行政処分)について

警視庁から、「自転車運転者講習の受講命令対象事案4件について、指定された期間内に自転車運転者講習を受ける旨の命令書を交付する。」旨の説明があり、決裁した。 委員から、「自転車運転による信号無視や安全運転義務違反等、特に悪質な違反は積極的に取り締まって、本講習を通じて模範運転が行われるよう指導していただきたい。」旨の意見があった。

(7)自転車運転者による危険行為の取締り等の状況について

警視庁から、自転車運転者による危険行為の取締り等の状況について報告があった。

(8)意見の聴取等の主宰結果について

主席聴聞官等から、車両の使用制限命令、風俗営業等の許可取消し及び営業停止に係る聴聞並びに運転免許の取消し等に係る意見の聴取等について報告があり、決裁した。

(9)ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告の実施について

警視庁から、「申出人と交際していたが、以後の交際を拒否され、更に警察官から口頭警告を受けたものの諦めきれず、携帯電話機に連続して電話をかけた者ほか29名に対して、ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づき、警視総監等から警告を実施した。」旨の報告があった。

(10)ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく禁止命令等の実施について

警視庁から、「申出人の配偶者と交際していたが、以後の交際を拒否され、更に警察官から口頭警告を受けたものの諦めきれず、申出人につきまとった者に対して、ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づき、警視総監から禁止命令等を実施した。」旨の報告があった。

(11)争訟事案について

行政不服申立事案について、審理の上、裁決した。 また、行政不服申立事案の審理手続について報告があり、決裁した。

(12)公安委員会宛て苦情の処理等について

公安委員会宛て苦情について審理の上、6件について通知内容を決定した。 また、公安委員会宛て苦情の受理等について報告があった。

  • 警視庁のホームページへ
  • 東京都のホームページへ