東京都公安委員会 Tokyo Metropolitan Public Safety Commission

定例会議の開催状況

1 日 時

平成30年1月12日(金) 午前10:00~

2 出席者

渡邊委員長、北井委員、山口委員、中村委員、前田委員 (公安委員会補佐官)

警視総監、副総監、総務部長、警務部長、交通部長、警備部長、地域部長、公安部長、刑事部長、生活安全部長、組織犯罪対策部長、警察学校長、東京都警察情報通信部長、オリンピック・パラリンピック競技大会総合対策本部副本部長、聴聞官、人事第二課長、生活安全総務課長、犯罪被害者支援官、総務部理事官、訟務課管理官

3 議事の概要

(1)平成29年第四回東京都議会定例会の結果について

警視庁から、「平成29年12月1日から同月15日までの日程で開催された第四回東京都議会定例会において、当庁の提出議案4件(条例案3件、契約案1件)は原案のとおり成立した。」旨の報告があった。

(2)平成29年中の交通事故発生状況等について

警視庁から、「平成29年中の都内の交通事故発生状況は、発生件数3万2,845件(概数、前年比433件増)、死者数164人(前年比5人増)、負傷者数3万8,025人(概数、前年比197人増)であった。交通死亡事故発生状況は、年齢層別では70歳代の死者が32人(前年比5人増)、状態別では歩行中の死者が76人(前年比17人増)でそれぞれ最多であった。」旨の報告があった。

(3)年末年始における主要警備実施結果について

警視庁から、年末年始の渋谷カウントダウン対策、初詣警備及び新年皇居一般参賀における警備実施結果について報告があった。
委員から、「渋谷カウントダウンは年々人気が高まる一方で、雑踏事故の危険性も高まっている。今年の状況や経験を踏まえて工夫し、来年も雑踏事故防止に万全を期していただきたい。」旨の意見があった。

(4)年末年始特別警戒の実施結果について

警視庁から、「平成29年12月20日から平成30年1月3日までの15日間、延べ警戒人員約16万7,000人を動員し、年末年始特別警戒を実施した。期間中の刑法犯検挙件数は698件(前年比8件減)、特別法犯の検挙件数は166件(前年比33件増)、交通法令違反は1万6,464件(前年比4,172件減)、少年補導は811人(前年比123人増)であった。」旨の報告があった。

(5)「六代目山口組二代目章友会会長らによる貸金業法及び出資法違反事件」被疑者の検挙について

警視庁から、「無登録で貸金業を営み、業として借受人から法定の割合を超える利息を受領した事案につき、平成30年1月7日、被疑者を貸金業法違反及び出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律違反で通常逮捕した。」旨の報告があった。

(6)人事案件について

警視庁から、平成30年春の人事異動の日程について報告があった。

(7)東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取組について

警視庁から、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた各種取組の概要等について報告があった。
委員から、「訪日観光客等の接遇については、日本の交通ルールや被害に遭った際の手続きなどを事前に説明するなど、関係機関と連携を密にして取り組んでいただきたい。」旨の意見があった。

(8)犯罪被害者等給付金の裁定について

犯罪被害者等給付金の支給等による犯罪被害者等の支援に関する法律に基づく裁定事案1件について裁定した。

(9)平成30年中における東京都議会説明員の委任について

地方自治法第121条及び東京都議会会議規則第42条の規定に基づき、東京都議会の説明員を警視総監に委任する手続きをとることが決定された。

(10)意見の聴取等の主宰結果について

主席聴聞官等から、車両の使用制限命令に係る聴聞及び運転免許の取消し等に係る意見の聴取等について報告があり、決裁した。

(11)道路工事等において検定合格警備員の配置を義務付ける道路の再指定について

警視庁から、「警備業法及び警備員等の検定等に関する規則に基づき、平成21年に東京都公安委員会が指定した、道路における危険を防止するため実施場所ごとに検定合格警備員を所定の人数を配置して交通誘導警備業務を実施することが義務付けられている道路(31路線)について、道路事情が変化していることを踏まえて見直しを行い、一般国道(11路線)、主要地方道(24路線)、一般都道(11路線)及び港湾道(1路線)の計47路線を指定する。」旨の説明があり、決裁した。

(12)争訟事案について

行政不服申立事案について、審理の上、裁決・決定した。
また、行政訴訟事案及び行政不服申立事案の審理手続について報告があり、決裁した。

(13)警察宛て苦情処理結果について

警視庁から、警察宛て苦情の処理結果について報告があった。

(14)平成30年度警察官採用試験実施計画について

警視庁から、平成30年度警察官採用試験実施計画について報告があった。

(15)公安委員会宛て苦情の処理等について

公安委員会宛て苦情について審理の上、3件について通知内容を決定した。
また、公安委員会宛て苦情の受理等について報告があった。

  • 警視庁のホームページへ
  • 東京都のホームページへ